新宿のホットヨガはダイエットなどの効果を期待できる運動法であり、口コミでも人気となっています。ダイエットだけでなくリラックス効果などもありますし、体質改善や美肌効果なども期待できるでしょう。専用のスタジオで受けることになりますが、1回だけでなく通い続けることで効果を実感できるということです。ハードな運動や食事制限によるダイエットは長続きしないという人も多いでしょう。そのような人におすすめなのがヨガであり、運動が苦手な人でも続けやすいというメリットがあります。運動不足だと健康にも良くありませんし、人気の高いスタジオに通ってみると良いでしょう。ホットヨガとは室温36~40度程度、湿度は55~65%程度の部屋の中で行う運動法です。少し涼しめのサウナでヨガをするようなイメージであり、最初はその暑さに驚くこともあるでしょう。

ダイエット効果が期待できる

ダイエット効果があると聞いても暑いところで運動を行うのは大変そうだというイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、続けることで慣れるようになりますし、気持ちよく続けられるようになるということです。なぜこの温度・湿度で行うのかということですが、筋肉の柔軟性が最も高まる温度は39度前後と言われており、発汗と汗の蒸発が最も適切に行われる湿度が55~65%と言われているためです。ヨガの効果を最大限に引き出すことができる最適な温度と最適な湿度であり、最初は辛くても続けることでさまざまな効果を得られるでしょう。新宿のスタジオでこのヨガを行うことにより、ダイエット効果や肩こりの改善、冷え性の改善、美肌効果、代謝アップ、リラックス効果などを期待できます。

体を温めることができる

ホットヨガは室温が高い環境で行うため、たくさん汗をかくことになります。それによってデトックス効果を期待できるでしょう。ずっとエアコンの効いた室内にいると汗腺が衰えてしまいますし、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。発汗によって毛穴に詰まった角質を排出することができますし、摂り過ぎた塩分の排出や体温調節を整える効果なども得られるでしょう。このヨガにはさまざまなメリットがありますが、リフレッシュできるから通っているという人も多いです。汗をたくさんかくと心身ともにすっきりしますし、深呼吸を行うことで精神状態を安定させる効果も得られます。興奮したりストレスが溜まったりすると呼吸が浅くなってしまうこともあるため、リラックスするために深い呼吸を行うと良いでしょう。このヨガは温度・湿度ともに高い部屋で体を動かすことになるため、通常よりも体が温まりやすくなります。